Design concept

デザインコンセプト

よいデザインに大切なこと

よいデザインに大切なことDENKENは【インテリア】と【人】をトータルコーディネートします。ひとつのプロジェクトに関して、実に多くの人々が関わってきます。多人数を経ることで、ご要望からかけ離れたデザインになるかもしれません。
DENKENスタッフはお客様と二人三脚で最初から最後までお付き合いします。
DENKENは、お客様と現場の距離が『最短』でありお客様の『思い』をダイレクトにデザインに反映します。

お客様の事業計画や実際の業務の流れまでを理解した上で設計・デザインします。
その結果、単に美しいデザインや機能性だけでなく、お客様にとって本当に必要なことが見えてきます。


あえて、困難な道を選ぶ

あえて、困難な道を選ぶ

あえて、困難な道を選ぶ皆が避けて通る、難しいプロジェクトを好んで手掛けてきたDENKEN。
これまでの経験や高い技術力をもってしても、未熟さを痛感する場面もあります。
その経験が、さらなる成長の原動力となり、新しいDENKENを築きます。



DENKEN DENKENとは デザインコンセプト ワークフロー お問い合わせ