オフィスデザインを中心に30年間に渡り、インテリアに携わってきた田建についてです。

株式会社 田建
DENについて
HOME > DENについて

DENについて

1974年に建築デザイン事務所としてスタートして以来、デザイン性や快適性を重視した空間の演出にこだわり、オフィスデザインから 商業施設、公共施設などあらゆる建物の内装インテリアをトータルに設計・施工してきました。

これまでに設計施工を行った施設は、企業の“顔”でもある受付カウンターのスペースやショールーム、大学の講義室やコミュニティースペース、東京・京都・奈良にある3つの国立博物館内の高性能展示ケースなど幅広く、特に、展示ケースは貴重な文化財を守りつつ、作品の鑑賞しやすさも追及しなければならないため、特殊な専門技術を要します。 最近では、大阪市立大阪歴史博物館内の展示ケースや海外高級ブランドのブティックの陳列棚なども手がけました。

会社理念イメージ1

会社理念イメージ2

我々の仕事には美意識やセンスの他に、何よりまずコミュニケーション能力が大切と考えます。施主さんである顧客、商社、様々な分野の専門職人など色々な職業、立場の人々と話し合い、仕事を進めていきますから、“人”のコーディネーターでもあるのです。 当社は居酒屋から博物館まで人が集まる空間すべてを扱うので、工期や仕事内容も千差万別です。しかし、何かひとつの仕事を一から立ち会い、情熱を持って完結させることで自信がつき、次の仕事へとつながっていきます。しかし、やればやるほど自分の未熟さを痛感するのも事実で、それがまた、成長のエネルギーになっていくのだと思います。


当社では、都会の環境に配慮し、近い将来、オフィスビルやマンションの壁面をプランターで緑化する事業計画も進めています。当社の目標は、『情熱』『冷静』『自然』をキーワードに、建築やインテリアを通じ、デザインと技術によって、自然で調和のある空間を提案していくことです。

会社理念イメージ3
HOME 業務内容紹介 施工の流れ 会社概要 お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ HOMEへ戻る